社会保険・労働保険

わかば社会保険労務士事務所

043-309-8529

[社会保険労務士登録番号]12170008号

営業時間:9:00〜18:00 定休日:土・日・祝

lv

社会保険・労働保険

社会保険・労働保険サービス

社会保険・労働保険とは

社会保険のアドバイスをしている男性

健康保険と厚生年金の2つをまとめた総称が社会保険で、労災保険と雇用保険をまとめた総称が労働保険になります。
社会保険は、法律上、企業に義務づけられた、最低限の福利厚生で、一定の条件を満たした常勤の従業員は必ず入らなければなりません。
労災保険は、法人・個人様にかかわらず、労働者を一人でも雇っている事業主様は、必ず加入することと法律で決められています。
また、パート・アルバイトでも社会保険は1週間に30時間以上、雇用保険は1週間に20時間以上働く人は加入が義務づけられています。

業務内容

社会保険について調べている男性

社会保険は、有能な人材を確保するための武器になりえます。
しかし、加入手続き、運用には専門的な知識が必要で、経営者様の手を煩わせたり、新たに事務職員を雇ったりなどの人件費の増加に繋がることがあります。
また、労働保険についても労働基準監督署やハローワークなど、さまざまな事務所に膨大な書類を提出する必要があるため、事業主様が本来の業務に集中することが難しくなります。
そこで当事務所では、そうした手続きを一手に引き受け、事業主様が業務に専念できるようサポートいたします。

対象保険の種類

社会保険の案内をしている女性

社会保険、労働保険の対象となるのは、健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険の4つになります。
健康保険は、業務外での病気やケガ、また死亡や出産に対して保険給付があり、病院での窓口負担が3割となります。
厚生年金は、老齢年金と障害厚生年金、遺族厚生年金の3つの種類があります。
労災保険は、業務中または通勤中に労働者が負傷・疾病・障害を抱えるか、死亡した場合に、従業員やその遺族に必要な保険給付を行う制度です。
最後に、雇用保険は、従業員が万一失業した場合に、再就職のための援助を目的として国が運営する保険です。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

[社会保険労務士登録番号]12170008号
[ 営業時間 ] 9:00〜18:00
[ 定休日 ]土曜日・日曜日・祝日

img_cb

TOP